gv-logo

日本代表応援サイト

日鉄堺BZ 北島武監督の就任を発表

  • V1
  • 2024.05.27

 バレーボールのVリーグ、V1男子の日本製鉄堺ブレイザーズは、北島武顧問が監督に就任することを5月27日(月)に発表した。

 

 北島監督は大学卒業後、堺ブレイザーズ(現・日本製鉄堺ブレイザーズ)に入団。Vリーグで2度(2010/11、2012/13)の優勝を経験するなど、10シーズンに渡ってチームを支えた。2014年にはVリーグ通算230試合出場を達成し、Vリーグ栄誉賞を受賞。同年現役を引退したあと、2021年からチームの顧問を務めていた。日鉄堺BZは2023-24シーズン、V・ファイナルステージに進出するも最終順位は6位だった。

 

 監督の詳細およびコメントは下記の通り。

 

 

北島武監督(日本製鉄堺ブレイザーズ)【写真:月刊バレーボール】

 

■北島 武(きたじま・たけし)

監督/1982年12月16日生まれ/壱岐高(長崎)→筑波大

▼コメント

このたび、歴史と伝統のある日本製鉄堺ブレイザーズの監督に就任することとなり、大変光栄に思います。同時にこの仕事の重責を担うことに身の引き締まる思いです。私の使命は、優勝から遠ざかっているチームを再建し、常勝軍団を構築することです。選手、スタッフとともに勝利のために妥協せずこのチームを再建し、新たな栄光の歴史を築き上げていくため精進してまいります。

※コメント全文はこちら

 

■日鉄堺BZ 迫田郭志の退団を発表

■日鉄堺BZ 出耒田敬の引退と千葉進也監督、梅本鈴太郎の退団を発表

■日鉄堺BZ 赤星伸城の退団を発表

■日鉄堺BZ 樋口裕希の退団を発表

 

【次ページ】北島武監督の就任を伝えるチームのSNS投稿

  • 男子日本代表応援サイト2024
  • 女子日本代表応援サイト2024
  • 北海道インターハイ2023
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn