gv-logo

定期購読
  • 春高SPORTSBULL

春高バレー月バレ便り

【春高】大会4日目(1/8)の男女準決勝の試合を紹介! 決勝に残るのはどのチームか!?

  • 2022.01.09



いよいよセンターコートでの開催に!

 

「第74回全日本バレーボール高等学校選手権大会(春高バレー)」大会4日目、東京体育館のコートはついに特設コート1面のみに。男女準決勝、計4試合が行われる。

 

【写真】大会3日目、男女3回戦&準々決勝のプレー写真はこちら

まずは男子の準決勝が、第1試合、第2試合が行われる。インターハイ王者の鎮西(熊本)に対し、3回戦で駿台学園(東京)を破って勢いに乗る初出場の日南振徳(宮崎)がどのような戦いを見せるのか。もう1試合は、前回大会優勝の東福岡(福岡)を準々決勝で破った日本航空(山梨)と東北の雄・雄物川(秋田)による名門校同士の対決。決勝進出をかけて激しい戦いが予想される。

 

女子の準決勝は、就実(岡山)と金蘭会(大阪)による対決。両校は前回大会の準々決勝、今年度のインターハイの準決勝で対戦しており、就実が2連勝している。次こそ金蘭会のリベンジなるか、注目だ。もう一つは、古川学園(宮城)と下北沢成徳(東京)との対戦。両校もインターハイの準々決勝で当たっており、下北沢成徳がストレートで勝っている。果たして、決勝に進出するのはどの学校になるのだろうか。

 

【春高バレー2022/大会4日目1月8日試合予定】
<会場>東京体育館
※試合時間は予定

 

【特設コート】
■1試合目/男子準決勝/10:00〜
鎮西(熊本県)×日南振徳(宮崎県)

■2試合目/男子準決勝/12:00〜
日本航空(山梨県)×雄物川(秋田県)

■3試合目/女子準決勝/14:15〜
就実(岡山県)×金蘭会(大阪府)

■4試合目/女子準決勝/16:15〜
古川学園(宮城県)×下北沢成徳(東京都)

 

【特集】春の高校バレー2022特設サイトはこちら

 

 

 

CONTENTS

pagetopbtn