gv-logo

定期購読

インターハイ2022月バレ便り

【四国インターハイ2022】男子大会も開幕 昨年王者の鎮西・舛本キャプテン「目標は連覇」

  • 2022.08.04

 令和4年度全国高等学校総合体育大会(四国インターハイ)の開会式が8月3日(水)に丸亀市民体育館(香川)で行われ、男子大会が開幕した。

 優勝旗、優勝杯、芳名録、文部科学大臣杯を返還したのは、前回大会王者の鎮西高(熊本)。今大会最注目エースの舛本颯真キャプテンは、「チームとしてはいい仕上がりです。プレッシャーはありますが、そうは言っていられません。絶対に勝たないといけないので頑張りたいです。目標は連覇です」と力強く語った。

 

連覇へ挑む鎮西の(左から)平田悠真、舛本、平川天翔

 

 また、今大会で通算10回目の出場となる松本国際高(長野)、佐賀学園高(佐賀)、10年連続出場の駿台学園高(東京)が表彰された。

 

 選手宣誓は、本戦に2年連続出場を果たし、そのあと行われた四国大会では19年ぶりの優勝と、地元開催のインターハイに向けて力をつけてきた坂出工高(香川)の藤本俊介キャプテンが務めた。

 

「我々の部活動生活は、コロナ禍に翻弄され続けた3年でした。練習時間は制限され、チームとのコミュニケーションもうまく取れませんでした。しかし、トレーニングや一球一球に魂を込めた練習を重ね、この舞台に立てることはこの上ない喜びです。

 

 大会の開催に携わってくださった方々をはじめ、指導してくださった先生方、見守ってくれた家族、そしてともに汗と涙を流した仲間たちのおかげです。このすべての方々への感謝の思いを胸に、スポーツマンシップにのっとり、正々堂々と全力でプレーすることを誓います」と宣言した。

 

 4日(木)は丸亀市民体育館、善通寺市民体育館、三豊市総合体育館(すべて香川)にて、予選グループ戦と敗者復活戦が行われる。


大会名:令和4年度全国高等学校総合体育大会(四国インターハイ)
会場:丸亀市民体育館、善通寺市民体育館、三豊市総合体育館
日程:8月4日 男子予選グループ戦&敗者復活戦
5日 男子決勝トーナメント 1・2回戦
6日 男子決勝トーナメント 3・4回戦
7日 男子決勝トーナメント準決勝・決勝



インターハイ出場選手名鑑付き8月号は好評発売中
ご購入はこちらから
https://shop.nbp.ne.jp/shopdetail/000000002101/

 

「四国インターハイ2022」特設ページはこちらをクリック!!

 

【次ページ】選手宣誓の模様などそのほかの写真はこちら

CONTENTS

インターハイ2022トップに戻る

インターハイバックナンバー

pagetopbtn