gv-logo

アシックスV-Swift

その活躍にありがとう[V男女退団選手]

  • V1
  • 2020.04.22

 新型コロナウイルス感染症拡大を鑑みての試合中止などさまざまな状況がある中、決意をもって自身の現役生活に終止符を打つこと、あるいはチームを離れる意思を表明したVリーガーたち。これまで、3月10日時点(男子編女子編)、3月31日時点(男女編)、4月3日時点(男女編)、4月17日時点(男女編)でのV.LEAGUE男女退団選手情報をお伝えしたが、今回は4月22日時点での退団・移籍希望情報をまとめて掲載する。これまで、全国のバレーボーラーたちに夢と希望を与え、また、観客を魅了してきた選手たちのその活躍に「ありがとう!」。

※各選手のコメントはチーム公式ホームページより抜粋

【V1男子】 ※チーム名をクリックすると各チームの公式HPへ移動します

【堺ブレイザーズ】

【退団】

今富稜介(いまどみ・りょうすけ)

2019-20シーズンを以て現役を引退することになりました。国内リーグの最高峰の舞台でプレーできた時間はとても幸せでした。チームと関係者の皆様には感謝しかありません。皆様の前で感謝の言葉を伝えることが出来ない事がとても残念です。どんな時も応援してくださったサポーターの方々にも感謝の気持ちで一杯です。在籍中にこのチームで優勝できなかったは心残りですが、この思いは残されたメンバーに託します。引き続き堺ブレイザーズの応援よろしくお願いします。今まで本当にありがとうございました

リベロ/身長170センチ/1993年10月22日生まれ/鎮西学院高→福岡大/長崎県大村市出身

  

■モーリス・トーレス

シーズンを通して応援してくださったサポーターの皆様と素晴らしいチームメイトに本当に感謝しています。今季が私のキャリアの中で一番アメイジングな年であった事は間違いなく、一生の思い出となるでしょう。チームを離れるのは寂しいですが、これからのブレイザーズの活躍を祈っています。Go Blazers!

オポジット/身長201センチ/1991年7月6日生まれ/Pepperdine University(USA)/プエルトリコ自治連邦区出身

  

■坂梨朋彦(さかなし・ともひこ)

選手、そしてコーチとして10年もの間、ブレイザーズが自分を育ててくれました。“ブレイザーズがあってこその10年間だったな”と感じているのと同時に、このジャージを今年で脱ぐことが寂しいな、というのが正直な気持ちです。ブレイザーズだからこそ出会えたサポーターの方々やスポンサーの方々、多くのスタッフや選手など、これまで関わってくださった皆さまに、心から感謝しています。ありがとうございました

コーチ/1987年12月29日生まれ/東亜大/熊本県合志市出身

  

■上杉 徹(うえすぎ・とおる)

2014年に加入してから6年間、コーチ兼アナリストとして活動してきました。その中で、試合に勝つことはもちろん、選手の成長を実感できることにやりがいを感じていましたし、僕自身も多くのことを学びました。この6年間共に歩んできた選手やチームスタッフ、そして関係者の方々やサポーターの皆さんには、感謝の気持ちでいっぱいです。たくさんご声援をいただき、いつも心強かったです。ありがとうございました

コーチ/1980年8月21日生まれ/佛教大/大阪府大阪市出身

俊敏さを活かした守備でチームに貢献した今富
パワフルなスパイクと闘争心で観客を沸かせたトーレス
選手、そしてコーチとしてブレイザーズを支えた坂梨氏

【JTサンダーズ広島】

【退部】

■吉岡光大(よしおか・こうだい)

2014年4月に入部。6シーズンにわたってアウトサイドヒッターとして活躍。退部後は社業に専念。

アウトサイドヒッター/身長187センチ/1992年3月14日生まれ/都城工高→東亜大/宮崎県延岡市出身

      

筧本翔昂(といもと・しょうご)

2010年4月に入部。10シーズンにわたりミドルブロッカーとして活躍。高いジャンプ力と長身を生かしたブロックで相手攻撃陣を抑え込み、バリエーション豊富な力強いスパイクでチームの勝利に大きく貢献した。退部後は社業に専念。

ミドルブロッカー/身長198センチ/1987年6月25日生まれ/神辺旭高→東亜大/広島県江田島市出身

  

■ティネ・サトレル監督

サトレル監督は、2017年7月にコーチとして入部。第68回黒鷲旗全日本男女選抜大会3位をはじめ、平成30年度天皇杯・皇后杯全日本選手権大会優勝、2018-19 V.LEAGUE DIVISION1準優勝にチームを導いた。2019-20シーズンからは、監督として指揮を執った。退部後の予定は未定。

監督/1975年10月6日生まれ/リュブリャナ大/スロベニア共和国出身

  

■菅 直哉(すが・なおや)

2009年8月に入部以来、7シーズンにわたりセッターとして活躍。正確で安定感のあるトスを持ち味とし、巧みなトスワークでチームの攻撃の起点として得点力向上に大きく貢献した。その後、2016-17シーズンからはコーチに就任した。退部後は社業に専念。

コーチ/1985年5月17日生まれ/筑波大/長崎県島原市出身

コーチそして監督としてチームを支えたサトレル監督
10シーズンにわたりチームに貢献した筧本
6シーズン活躍を見せた吉岡

【V1女子】

【JTマーヴェラス】

【退部】

ケオカラヤー・カムンタラー

いつも温かい愛情と熱い応援をありがとうございます。2年間日本でプレーすることでたくさん成長できました。皆さんの応援のおかげだと思っています。心の底から感謝しています。2年間本当にありがとうございました。これからもJTマーヴェラスを応援して下さい

ミドルブロッカー/身長178センチ/1994年8月7日生まれ/North Eastern University/タイ出身

  

田中美咲(たなか・みさき)

私、田中美咲は今シーズンをもって引退する決意をいたしました。JTマーヴェラスで過ごした6年間、スタッフやチームメイトそしてファンの皆様に支えられ、さまざまな経験をさせていただき、かけがえのない時間を過ごすことができました。これまで応援してくださった皆様には、心から感謝申し上げます。これからもJTマーヴェラスを愛してください。 ありがとうございました

セッター/身長173センチ/1991年12月28日生まれ/國學院大栃木高→嘉悦大/栃木県小山市出身

      

山本美沙(やまもと・みさ)

この度、5年間在籍させて頂いたJTマーヴェラスを退部し、15年間のバレーボール人生にピリオドを打つことにしました。このチームで現役を終えられることを誇りに思っています。たくさんの事を経験させてくれたJTマーヴェラス、いつもそばにいてくれた仲間、そしてどんな時も温かく応援して下さったファンの皆さんには本当に感謝しています。ファンの皆さんとは、最後に会えず引退という形になってしまい残念です。この場を借りて感謝申し上げます。5年間、本当にありがとうございました!

セッター/身長168センチ/1996年12月12日生まれ/京都橘高/京都府京都市出身

  

■吉野大輝(よしの・だいき)

この度、退部させていただくこととなりました。3シーズンを通してJTマーヴェラスで学ばせていただいた事は私の大きな財産です。いつも多大なご協力を賜わりましたJTグループの皆様、勝敗に関わらず声が枯れるほどのご声援をいただいたファンの皆様、時にはぶつかりつつも、手を離さずに走り続けた事務局・スタッフの皆様、そしてコート内外での選手の奮闘の姿と優しい笑顔。たくさんの方に支えられ、刺激を受け続けた3年間でした。本当にありがとうございました。今後もJTマーヴェラスへのご支援、ご声援のほどよろしくお願いします

マネジャー/1993年9月21日生まれ/ネブラスカ州立大/東京都日野市出身

最前列の左から1番目が田中、右から3番目が山本。最後列の右から1番目がカムンタラー

  • デサントプレゼントキャンペーンFW
  • macdavid
  • 全国専門学校選手権2019

pagetopbtn