gv-logo

大分三好 ベネズエラ代表のエメルソン・ロドリゲスの加入を発表

  • V1
  • 2021.09.10
TwitterFacebookLine

ベネズエラ代表のエメルソン・ロドリゲス【写真:FIVB】

 

 

 V1男子の大分三好ヴァイセアドラーは、ベネズエラ代表のエメルソン・ロドリゲスが新たに加入することを9月10日(金)に発表した。

 

 エメルソンは、ベネズエラ代表のオポジットでパワーあふれるスパイクと高い技術・能力を持ったプレーヤー。東京2020オリンピックにも出場し、日本戦ではチーム最多の9得点を挙げる活躍をみせた。

 

 

 

東京2020オリンピックにも出場したエメルソン【写真:FIVB】

 

 

エメルソン・ロドリゲス(EMERSON RODRIGUEZ)

オポジット/身長204cm/1993年2月2日生まれ/ベネズエラ出身/Aragua(ベネズエラ)→Distrito Capital (ベネズエラ)→VK OSMOS Prievidza (スロバキア)→JF Vôlei(ブラジル)→Ciudad Voley(アルゼンチン)→Tucuna(アルゼンチン)→Cizre Belediyesi(トルコ)

 

■エメルソン・ロドリゲス コメント

日本のトップリーグでプレーできることをとても光栄に思います。日本のバレーボールはとてもレベルが高く楽しみです。チームの勝利に貢献できるように頑張ります。応援よろしくお願いいたします。

 

 

 

TwitterFacebookLine
  • インターハイ2021

pagetopbtn