gv-logo

もしもチームメートをゲームキャラにしたら【パナソニック清水邦広選手編】

  • V1
  • 2021.11.27

 

 

人を魅了する笑顔の持ち主

 

兒玉選手:やっぱり「ビッグスマイル」じゃないですかね。点を決めた後や勝利インタビュー時の白い歯が見えているビックスマイル。あれはいろんな人を魅了する部分かなと思いますね。

 

月バレ:いいですね!

 

笑顔は清水選手の大きな魅力の一つ

 

兒玉選手:以前ある写真撮影で一緒に参加させてもらったことがあり、僕たちは撮影が初めてですぐに笑顔が崩れてしまいました。でも清水さんはずっと崩れなかったです。たぶん家でビッグスマイルを練習しています。それと清水さんが笑うとチームの雰囲気もよくなります。人見知りというのも有名だと思いますが、あの笑顔で虜になっているファンの方は多いのかなと思います。

 

月バレ:人見知りということですが、お二人が清水さんと接するようになったときはどうでしたか?

 

兒玉選手:僕は人見知りっていうのを知っていたので、自分からグイグイいきました。「うるせーよ」っていいながら清水さんにそれを求められてきたって勝手に思っています(笑)

 

大竹選手:僕はグイグイいくタイプではなかったので、話せるようになるまでは時間がかかりました。話すようになってからはプレーのアドバイスをもらうことや他愛もない話をできるようになりました。

 

月バレ:では「人見知り」も入れておきましょう。ほかに性格のイメージはありますか?

 

兒玉選手:おおらかではあると思いますが、大雑把ではないです。小さいことは気にしないですね。それと清潔感があります。

 

月バレ:清潔感というのは、「鞄の中をきれいにしている」とか「服装の清潔感がある」という感じですか?

 

兒玉選手:単純にいい匂いがします。

 

月バレ:いい匂い!(笑)それはテレビなど清水選手を見ていても伝わらないところなので項目に「いい匂いがする」を追加しましょう。選手同士だからこそ知っているプレーの特徴や性格を能力表に反映することができましたね。ありがとうございました!

 

というわけで、ここまでの協議から清水邦広選手をモデルに架空のゲームキャラクターを作ったらこういう能力になりました。

 

 

【モデルとなった清水選手からのコメント】

「ゲームみたいに僕のステータスを作っていただきありがとうございます。

まずスパイクに関してはめちゃくちゃ自信がありますが、トスやレシーブは苦手なところがあります。若いころからレシーブの練習を削ってでもスパイクに命を懸けてきました。

ジャンプ力も昔は90ぐらいでしたが今は7回も手術していますし半分ぐらいじゃないでしょうか! でもその分、気持ちや熱量はまだまだおっさんになっても若い選手に負けないように頑張りたいです。

技術も気持ちがあれば乗り越えられる時もありますので熱い心を常に冷まさないよう頑張りたいです」

 

  • インターハイ2021

pagetopbtn