gv-logo

定期購読

早稲田大と順天堂大が決勝進出 【全日本インカレ6日目男子結果】

  • 大学生
  • 2021.12.04

 

 第74回 秩父宮賜杯全日本大学男子選手権大会ミキプルーンスーパーカレッジバレー2021(全日本インカレ)は12月4日(土)に大会6日目、準決勝が行われた。    

 男子では、順天堂大が前日に引き続き、フルセットの激戦を制して決勝へ進出。昨年度優勝校の早稲田大は中央大にストレートで勝利し、今回も決勝へコマを進めた。最終日の5日は決勝と3位決定戦が行われる。

 今大会の各試合は、大学スポーツ観戦アプリ「UNIVAS Plus(ユニバス プラス)」で全試合無料ライブ配信中。「J SPORTS」では5日9時55分より3位決定戦と決勝が生放送される。

 

 

【男女トーナメント表はこちら】

 

 

 本日行われた男子の試合結果は下記の通り。

 

○12月4日(土)

【男子準決勝】

Aコート第2試合

順天堂大3-2 筑波大

(22-25, 25-21, 25-19, 20-25, 15-13)

 

Cコート第2試合

早稲田大 3-0 中央大

(25-13, 25-18, 25-19)

 

 

【決勝と3位決定戦の組み合わせ】

●3位決定戦

特設コート第1試合

筑波大 – 中央大

 

●決勝

特設コート第4試合

順天堂大 – 早稲田大

 

 

【大会スケジュール】

11月29日(月)、30日(火) 男女1回戦〈終了〉

12月1日(水) 男女2回戦〈終了〉

12月2日(木) 男女3回戦〈終了〉

12月3日(金) 男女準々決勝〈終了〉

12月4日(土) 男女準決勝〈終了〉

12月5日(日) 男女決勝、3位決定戦

 

 

【全試合無料ライブ配信の詳細はこちら】

https://www.getsuvolley.com/211129_univas

 

 

 

【次のページ】男子準決勝フォトギャラリー

pagetopbtn