gv-logo

定期購読

VC長野 戸嵜嵩大、リヴァン・ヌルムルキとスタッフ2名の退団を発表

  • V1
  • 2022.06.01

 V1男子のVC長野トライデンツは戸嵜嵩大、リヴァン・ヌルムルキ、服部哲也トレーナー、前澤有紀トレーナーが退団することを5月27日(金)に発表した。

 戸嵜は2022年1月からインドネシアリーグのBNI46に期限付き移籍しており、リーグ戦を3位で終えていた。ヌルムルキは2021-22シーズン、V・レギュラーラウンドで34試合に出場し、エースとしてチーム最多の452得点するなど活躍した。V・チャレンジマッチにも出場しV1残留に貢献した。

 

 退団選手・スタッフの詳細は下記の通り。

 

【退団選手】

 

 

戸嵜嵩大(とざき・たかひろ)

アウトサイドヒッター/身長191cm/1995年6月14日生まれ/東京都西東京市出身/駒澤大高→駒澤大→東レ→VC長野→BNI46(期限付き移籍)

 

 

 

 

リヴァン・ヌルムルキ(Rivan Nurmulki)

オポジット/身長195cm/1995年7月16日生まれ/インドネシア出身/Surabaya Samator

 

 

【退団スタッフ】

服部哲也(はっとり・てつや)

トレーナー/1970年8月25日生まれ/神奈川県厚木市出身/東亜大大学院

 

 

前澤有紀(まえざわ・ゆき)

トレーナー/1996年7月31日生まれ/長野県飯田市出身/東京スポーツ・レクリエーション専門学校

 

【関連記事】

大分三好 林一壽の退団を発表

 

柳田将洋がサントリー退団

 

JT広島 ラウル・ロサノ監督の就任を発表

pagetopbtn