gv-logo

定期購読

KUROBE 髙橋愛未、安田美南、トゥーバ・イヴェギンの入団を発表

  • V1
  • 2022.08.02

 

 

 

 V1女子のKUROBEアクアフェアリーズは髙橋愛未、安田美南、トゥーバ・イヴェギンが新たに入団することを8月1日(月)に発表した。

 髙橋はスピードとキレのあるスパイクが持ち味で、昨季V2女子のルートインに所属しスパイク賞を受賞した。安田は長身を生かした高さのあるトスが魅力の選手。トゥーバ・イヴェギンは高い打点からのスパイクが持ち味でレシーブ力にも定評があり、攻守両面で期待されている。ネーションズリーグ2022ではトルコ代表として日本戦にも出場した。

 

 新加入選手の詳細とコメントは下記の通り。

 

【新加入選手】

 

 

髙橋愛未(たかはし・あみ)

アウトサイドヒッター/身長174cm/1995年10月19日生まれ/福島県郡山市出身/郡山女大附高→嘉悦大→ルートイン

 

■コメント

 このたび、KUROBEアクアフェアリーズの一員になれたことをうれしく思います。たくさんのことを吸収し自分自身成長しながら、チームの勝利に貢献できるよう努めていきます。応援よろしくお願いします。

 

 

 

安田美南(やすだ・みなみ)

セッター/身長179cm/2001年12月12日生まれ/愛知県岡崎市出身/岡崎学園高→NEC

 

■コメント

 V1女子というステージでまたプレーできることに感謝をし、アクアフェアリーズの目標達成に貢献できるよう、私らしくバレーに精進していきます。リーグ戦でまたファンの皆さまにお会いできる日を楽しみにしています。KUROBEアクアフェアリーズへの熱いご声援よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

【Photo:FIVB】

 

トゥーバ・イヴェギン(Tugba Ivegin)

アウトサイドヒッター/身長185cm/1998年2月2日生まれ/トルコ出身/イスタンブール・アイドゥン大→ワクフバンク→ベシクタシュ→ワクフバンク→アトラスグローバル・イェシリュルト→ワクフバンク

※8月2日13:00時点コメントなし

 

【関連記事】

デンソー ネリマン・オズソイの入団を発表

 

PFU 細沼綾の入団を発表

 

NEC 曽我啓菜の勇退を発表

 

 

pagetopbtn