gv-logo

定期購読

パドヴァの髙橋 モンツァにストレートで敗れる

  • 海外ニュース
  • 2022.11.29

【Photo:Lega Pallavolo Serie A】

 

 髙橋藍の所属するイタリア・セリエAのパドヴァは現地時間11月27日(日)、レギュラーシーズン前半第9節でモンツァとホームで対戦し、0-3(16-25, 23-25, 21-25)で敗れた。

 

【動画】パドヴァのハイライト動画や順位を確認する

 

 第1セットは序盤、髙橋が相手のスパイクに飛びつき、つないだボールをドゥシャン・ペトコビッチ(セルビア)が決めてブレイク。リードするが、スティーブン・マー(カナダ)のサービスエースなどで逆転され、中盤に突き放されるとセットを奪われた。

 

 第2セット、パドヴァにミスが出てリードを許す。その後もウラド・ダビスキバ(ベラルーシ)のブロックなどで点差を広げられたが、パドヴァは徐々に追い上げて、終盤に髙橋のスパイクで23-23と同点に追いつく。しかし、最後は逃げきられて、このセットも落とした。

 

 第3セット、あとがないパドヴァはミスでリードを許しても粘り強く追い上げ、16-17と1点差で終盤に突入する。しかし、昨季までパドヴァのセッターを務めたモンツァのヤン・ツィンマーマン(ドイツ)がバランスよく攻撃陣を生かし、再び突き放されたパドヴァは万事休す。ストレートで敗れ3連敗となった。

 

 髙橋は全セットスタメンで出場。アタック8得点(決定率36%)、サーブレシーブ返球率は36%だった。

 

 次戦、パドヴァは現地時間12月3日(土)18:00【日本時間4日2:00】から、トレンティーノとアウェーで戦う。

 

髙橋藍 イタリア・セリエA【パドヴァ】 チーム成績・個人成績

 

石川祐希のミラノは2位トレンティーノから勝ち星

 

井手智のベルリン 第5セットを27-25で奪取しカップ戦準決勝進出

 

【次ページ】パドヴァのハイライト動画や順位を確認する

  • 熱血指導柳田将洋×岐阜成徳学園高
  • スポルティング×東山高
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn