gv-logo

春高2024

「相棒でライバル」男子U16日本代表 新山明と岩野泰雅が友情を武器に日本一へ 全国ヤングクラブ大会が開幕

  • 編集部取材
  • 2023.09.29

<存在の大きさを誰よりも感じているからこそ。PROGRESS CUPでは涙があふれた>

 

日の丸をつけた2人にきいてみた。自分にとって…

 

 福岡プロシードは全国ヤングを区切りとして代替わりとなる。新山たち3年生にとっては、これがクラブチームで臨む最後の大会だ。新山は「中学3年生になって、一つ一つの試合が最後になるわけじゃないですか。PROGRESS CUPも県予選も経て、いよいよ全国ヤング。勝っても負けても(中学バレーは)引退なので、悔いがないように頑張りたいです」と思いを明かす。

 

 もちろん、そこには相棒への思いも。今夏、U16日本代表の合宿の際にあらためて聞いてみた。

 

 新山にとって岩野とは?

 

 「やっぱり泰雅がいると、自分は自然と“負けたくない”という思いになれるんですよ。頼りにしているし、同時にライバル心を持って取り組めるので、自分も成長できています」

 

 では、岩野にとって新山とは?

 

 「クラブでもU16日本代表でも一緒にやれるのは、ほんとうにうれしいです。明は、まぁ…、相棒でもあるし、ライバルみたいな感じですね」

 

 集大成となる全国ヤングでは予選グループ戦で、偶然にもWOLFDOGS名古屋U-14と同じ組になった。因縁ともいえる相手に対し、次こそは2人そろって勝利を目指す。

 

<全国制覇を目指す福岡PROCEED.VBC>

 

(文・写真/坂口功将〔編集部〕)

 

<次ページ>未来の日の丸戦士がここに。男子U16日本代表 国内合宿の様子

  • mcdavid_sekita
  • ザムスト×インターハイ2023インタビュー
  • 北海道インターハイ2023
  • NOBIRUNO
  • 男子日本代表応援サイト
  • 女子日本代表応援サイト
  • DESCENTE-2in1
  • ZAMST-ZK
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn