gv-logo

春高2024

JT広島 山本将平がVリーグ栄誉賞の表彰基準に到達

  • V1
  • 2023.10.24

 

山本将平(JT広島)

 

 バレーボールのVリーグ、V1男子JTサンダーズ広島の山本将平が10月21日(土)、エフピコアリーナふくやま(広島県福山市)で開催されたサントリーサンバーズ戦にて、Vリーグ特別表彰制度「Vリーグ栄誉賞」の表彰基準の一つに到達した。

 

 山本が到達した表彰基準は、Vリーグでの試合出場が10シーズン以上で230試合以上出場というもの。山本はすでに230試合以上出場をしていたが、今シーズン、10シーズン目を迎えて両条件を満たし、240試合目での受賞となった。

 

 山本は大学卒業後にFC東京へ入団。2013年12月8日(日)に行われた2013/14 V・プレミアリーグ男子大会のJTサンダーズ(現・JTサンダーズ広島)戦でVリーグデビュー。力強いサーブを武器に活躍し、その後JTサンダーズへ移籍。JT広島ではキャプテンを務めるなどチームを支えてきた。

 

【画像】山本将平(JT広島、FC東京)その他のフォトギャラリー

 

■山本将平(やまもと・しょうへい)

アウトサイドヒッター/1991年3月21日生まれ/東京都出身/安田学園高→日本体大→FC東京

 

■記録達成日

2023-24 V.LEAGUE DIVISION1 MEN

10月21日(土)JTサンダーズ広島 vs. サントリーサンバーズ(エフピコアリーナふくやま)

 

■初出場

2013/14 V・プレミアリーグ男子大会

2013年12月8日(日)FC東京 vs. JTサンダーズ(廿日市市スポーツセンター)

 

【Vリーグ栄誉賞】

Vリーグ機構では下記のいずれかの記録を達成した選手をVリーグ栄誉賞として表彰している。

(1)優勝に貢献した選手

最高殊勲選手賞・敢闘賞の受賞回数が、男子5回、女子4回以上に該当する選手

(2)個人記録で傑出した選手

最高殊勲選手賞・敢闘賞を除く個人賞の受賞回数が、男子10回、女子8回以上に該当する選手

(3)長期にわたってVリーグで活躍している選手

Vリーグ(1994/95シーズン以降)の試合出場が10シーズン以上で230試合以上出場した選手

 

 

【関連記事】

■VリーグはV1男子全10チームが出そろう 日鉄堺BZが開幕4連勝、パナソニックも連勝

■JT広島 元WD名古屋の前田一誠が加入

■~アナタの推しが私を強くする〜2023-24シーズン JTがいいかも!

■VリーグはV1女子も開幕 久光が新アリーナで連日7000人超の観客を前に連勝を飾る

■バレーボール国内リーグV2、V3開幕を前に記者会見 V2降格の姫路「昨季の悔しさをバネに」  

 

【次ページ】山本将平(FC東京、JT広島)その他のフォトギャラリー

  • mcdavid_sekita
  • ザムスト×インターハイ2023インタビュー
  • 北海道インターハイ2023
  • NOBIRUNO
  • 男子日本代表応援サイト
  • 女子日本代表応援サイト
  • DESCENTE-2in1
  • ZAMST-ZK
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn