gv-logo

春高2024

Vリーグ V1男子は東京GBが今季初勝利 パナソニックは開幕4連勝

  • V1
  • 2023.10.30

【写真:©JVL

 

 

 バレーボールの国内リーグ、2023-24 V.LEAGUE DIVISION1 MENV1男子)が開催され、1028日(土)、29日(日)に合わせて10試合が行われた。

 

【動画】東京GB対ヴォレアスのハイライト

 

 東京グレートベアーズは28日にヴォレアス北海道から今季初勝利を挙げると、翌日の同カードも勝利し連勝。柳田将洋が19得点(28日)、13得点(29日)と攻撃をけん引した。ホームゲームでファンにV1初勝利を披露したかったヴォレアスだったが、連敗で勝利報告は持ち越しとなった。

 

 パナソニックパンサーズは両日とも東レアローズに勝利して、連勝を4に伸ばした。アメリカ代表のトーマス・ジェスキー(アメリカ)が連日20得点超えで攻撃を引っ張ると、29日は日本代表の西田有志が6本のブロックを含む20得点をあげる活躍を見せた。

 

 開幕から4連勝していた日本製鉄堺ブレイザーズ(旧・堺ブレイザーズ)は、昨季王者のウルフドッグス名古屋に惜しくも2連敗を喫した。

 

 今季のV1男子は4回戦総当たり方式によるV・レギュラーラウンドを戦い、上位6チームがV・ファイナルステージへ進む。

 

[試合結果]

■10月28日(土)

JT広島 ◯3-1● ジェイテクト

WD名古屋 ◯3-1● 日鉄堺BZ

サントリー 3-0● VC長野

パナソニック ◯3-1● 東レ

東京GB ◯3-0● ヴォレアス

 

■10月29日(日)

JT広島 ◯3-0● ジェイテクト

WD名古屋 ◯3-2● 日鉄堺BZ

サントリー 3-0● VC長野

パナソニック ◯3-1● 東レ

東京GB ◯3-0● ヴォレアス

 

■VリーグはV1男子全10チームが出そろう 日鉄堺BZが開幕4連勝、パナソニックも連勝

■JT広島 山本将平がVリーグ栄誉賞の表彰基準に到達

■パナソニック 内定選手として日本体大の池城浩太朗が加入

 

【動画】東京GB対ヴォレアスのハイライト

  • 男子日本代表応援サイト2024
  • 女子日本代表応援サイト2024
  • 北海道インターハイ2023
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn