gv-logo

春高2024

東レ 渡辺俊介がVリーグ230試合出場を達成

  • V1
  • 2023.10.31

【写真:田中風太(月刊バレーボール)】

 

 

 バレーボールのVリーグ、V1男子東レアローズの渡辺俊介が1028日(土)、パナソニックアリーナ(大阪府枚方市)で開催されたパナソニックパンサーズ戦にて、Vリーグ通算230試合出場を達成し、Vリーグ特別表彰制度「Vリーグ栄誉賞」の表彰基準の一つに到達した。

 

 渡辺は順天堂大から2011年に東レに入団するとチームを鼓舞するプレーでチームを支え、キャプテンも経験しリーグ優勝も果たした。2019年にドイツリーグへ移籍したのち、V2男子(当時)のヴォレアス北海道、ルーマニアリーグを経て今季4年ぶりに古巣東レに復帰し、Vリーグでの原点となったチームで230試合出場を達成した。

 

#6渡辺俊介【写真:山岡邦彦(NBP)】

 

 

■渡辺俊介(わたなべ・しゅんすけ)

リベロ/身長181cm/1988年4月11日生まれ/北海道出身/深谷高→順天堂大→東レ→HEITEC Volleys Eltmann(ドイツ)→ヴォレアス→CS DINAMO BUCHAREST(ルーマニア)

■記録達成日

2023-24 V.LEAGUE DIVISION1 MEN

10月28日(土)パナソニックパンサーズ vs. 東レアローズ(パナソニックアリーナ)

■初出場

2010/11 V・プレミアリーグ男子大会

2011年18日(土)東レアローズ vs. サントリーサンバーズ(福井県営体育館)

Vリーグ栄誉賞】

Vリーグ機構では下記のいずれかの記録を達成した選手をVリーグ栄誉賞として表彰している。

1)優勝に貢献した選手

最高殊勲選手賞・敢闘賞の受賞回数が、男子5回、女子4回以上に該当する選手

2)個人記録で傑出した選手

最高殊勲選手賞・敢闘賞を除く個人賞の受賞回数が、男子10回、女子8回以上に該当する選手

3)長期にわたってVリーグで活躍している選手

Vリーグ(1994/95シーズン以降)の試合出場が10シーズン以上で230試合以上出場した選手

 

■Vリーグ V1男子は東京GBが今季初勝利 パナソニックは開幕4連勝

■東レ男子 元キャプテン、渡辺俊介の加入を発表

■東レ男子 徐克の入団を発表

■JT広島 山本将平がVリーグ栄誉賞の表彰基準に到達

■パナソニック 内定選手として日本体大の池城浩太朗が加入

 

【次ページ】230試合出場達成を知らせるSNS投稿

  • mcdavid_sekita
  • ザムスト×インターハイ2023インタビュー
  • 北海道インターハイ2023
  • NOBIRUNO
  • 男子日本代表応援サイト
  • 女子日本代表応援サイト
  • DESCENTE-2in1
  • ZAMST-ZK
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn