gv-logo

春高2024

富士通の岡村義郎がVリーグ230試合出場を達成

  • Vリーグ
  • 2024.02.06

岡村義郎富士通カワサキレッドスピリッツ)【写真:月刊バレーボール】

 

 バレーボールのVリーグV2男子、富士通カワサキレッドスピリッツの岡村義郎が、2月3日(土)に岸和田市総合体育館(大阪府岸和田市)で開催された北海道イエロースターズ戦にてVリーグ通算230試合出場を達成し、Vリーグ特別表彰制度「Vリーグ栄誉賞」の表彰基準の一つに到達した。

 

 岡村は2011/12シーズンに内定選手としてV・チャレンジリーグの富士通カワサキレッドスピリッツへ加入しVリーグデビュー。安定感のある攻撃を武器に活躍し、2017/18シーズンからの4連覇を含む5度のリーグ優勝に貢献。個人としても14/15シーズンの敢闘賞とブロック賞に加えてスパイク賞を3度(16/17、17/18、19-20)受賞している。

 なお、2月17日(土)に小田原アリーナで開催されるホームゲームの終了後に受賞セレモニーが行われる予定。

 

■岡村義郎(おかむら・よしろう)

ミドルブロッカー/身長188cm/1989年6月1日生まれ/長崎県出身/長崎北高→中央大

 

■記録達成日

2023-24 V.LEAGUE DIVISION2 MEN

2024年2月3日(土)富士通カワサキレッドスピリッツ vs. 北海道イエロースターズ(岸和田市総合体育館)

 

■初出場

2011/12 V・チャレンジリーグ男子大会

2011年12月24日(土)富士通カワサキレッドスピリッツ vs. 東京トヨペットグリーンスパークル(宮前スポーツセンター)

 

【Vリーグ栄誉賞】

JVLでは下記のいずれかの記録を達成した選手をVリーグ栄誉賞として表彰している。

(1)優勝に貢献した選手

最高殊勲選手賞・敢闘賞の受賞回数が、男子5回、女子4回以上に該当する選手

(2)個人記録で傑出した選手

最高殊勲選手賞・敢闘賞を除く個人賞の受賞回数が、男子10回、女子8回以上に該当する選手

(3)長期にわたってVリーグで活躍している選手

Vリーグ(1994/95シーズン以降)の試合出場が10シーズン以上で230試合以上出場した選

 

【関連記事】

■富士通 慶應義塾大の松本、駒澤大の菅沼を選手登録

■トヨタ自動車の福島孝輝がVリーグ230試合出場を達成

■富士通が入間向陽高へ“のれん分け” 「明るく、楽しく、そして強く」のスローガンをともに実現

■「なんであんな指導を」と後悔する“ふつう”の公立校監督がVリーガーとつながり授かったスピリッツ《前編》

■「なんであんな指導を」と後悔する“ふつう”の公立校監督がVリーガーとつながり授かったスピリッツ《後編》

 

【次ページ】岡村義郎(富士通カワサキレッドスピリッツ)の230試合出場を伝えるチームのSNS投稿

  • mcdavid_sekita
  • ザムスト×インターハイ2023インタビュー
  • 北海道インターハイ2023
  • NOBIRUNO
  • 男子日本代表応援サイト
  • 女子日本代表応援サイト
  • DESCENTE-2in1
  • ZAMST-ZK
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn