gv-logo

春高2024

富士通が入間向陽高へ“のれん分け” 「明るく、楽しく、そして強く」のスローガンをともに実現

  • V2・V3
  • 2023.07.24

 

 

 バレーボールのVリーグ V2男子の富士通カワサキレッドスピリッツが、スローガンに掲げる「明るく、楽しく、そして強く」を高校へ“のれん分け”し、722日にその認定授与式が行われた。これは埼玉県の入間向陽高女子バレーボール部の下坂俊之監督が富士通のチームスタイルに感銘を受けたことが発端にあり、同校では今年から新しく作成された横断幕にそのスローガンが用いられている。

 

 

入間向陽高女子バレーボール部。横断幕とともに

 

 当日は富士通のチーム広報を務める三芳健斗さんが同校を訪れ、認定証を授与。部員たちへ「『明るく、楽しく、そして強く』の“強く”には、相手に勝つ強さもありますが、それだけではなく、仲間たちとの信頼を強くする、という意味も込められています」と、富士通がバレーボールを通して体現している精神を説明した。

その後は三芳さんが練習に参加し、各メニューのほか、体のケアや技術面に関するアドバイスを行った。また、そのなかには遊びの要素を取り入れたメニューもあり、笑顔を浮かべながらボールを追いかける部員たちの姿が。富士通の拠点は神奈川県川崎市だが、地域の垣根を越えて「明るく、楽しく、そして強く」あろうとするチームがここに誕生した。

 

 

アドバイスを送る三芳さん。ケアの大切さをここでは説明した

 

(取材・写真/坂口功将)

 

 

【関連記事】

富士通 栁田百織主将ら選手・スタッフ計8名の退団を発表

 

マサとモオリが交わした労いとエール。2人の“やなぎだ”は幼なじみ/第71回黒鷲旗スペシャル対談

 

金蘭会が大会記録に並ぶ9連覇 エースやU19メンバーが不在でも全員でカバー【バレーボール近畿大会(女子)】

 

【高校生が見たバレーボール男子日本代表(駿台学園高編)】「全然ボールが落ちない」「修正能力が高い」

 

【ギャラリー】これが「明るく、楽しく、そして強く」!! 富士通カワサキレッドスピリッツ

  • 男子日本代表応援サイト2024
  • 女子日本代表応援サイト2024
  • 北海道インターハイ2023
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn