gv-logo

春高2024

ヴォレアス 樫村大仁と米村恒輝のレンタル移籍期間が終了

  • V1
  • 2024.04.01

 バレーボールのVリーグ、V1男子に所属するヴォレアス北海道は、レンタル移籍で加入していた樫村大仁と米村恒輝の移籍期間が終了したことを3月29日(金)と31日(日)にそれぞれ発表した。

 

 樫村は昨シーズン、V1男子のサントリーサンバーズからレンタル移籍でチームに加入し、V1昇格に貢献。今季も再びレンタル移籍でチームに加入すると、V・レギュラーラウンドで35試合に出場した。

 米村は本拠地が同じ北海道であるV2男子の北海道イエロースターズから育成型期限付き移籍でチームに加入。V・レギュラーラウンドで36試合に出場し、闘志あふれるプレーを見せた。

 

 両選手の詳細およびコメントは下記の通り。

 

樫村大仁(ヴォレアス北海道)【写真:月刊バレーボール】

 

 

■樫村大仁(かしむら・ひろひと)

ミドルブロッカー/身長196cm/1999年1月15日生まれ/茨城県出身

▼コメント

 今季はなかなか勝ち星はなかったものの、レベルの高い試合を経て、成長の過程を楽しみながら多くを学ぶことができ、個人としても実りあるシーズンになりました。これからプレーする環境が変化してもヴォレアスで得られた歓喜や挑戦の経験、皆さまとの思い出、戦う姿勢や魂は僕の心の中に在り続けます。僕も自分の道を一歩ずつ前進していけるよう頑張っていきます。

※コメント全文はこちら

 

 

米村恒輝(ヴォレアス北海道)【写真:月刊バレーボール】

 

 

■米村恒輝(よねむら・こうき)

アウトサイドヒッター/身長187cm/2000年2月22日生まれ/北海道出身

▼コメント

 V1男子のヴォレアス北海道での経験は、1試合、1セット、1点のすべてが自分にとって学びになりました。このレンタル移籍は自分にとって大きなチャンスであったので、ヴォレアス北海道でプレーした1シーズンの経験をこれから存分に生かし、力を発揮して活躍できる選手になりますので、これからもたくさんの応援をよろしくお願いいたします。

※コメント全文はこちら

 

東レ男子 髙橋健太郎、富田将馬の退団を発表

ジェイテクト 高橋慶帆の退団を発表

V1男子ファイナル サントリーがパナソニックをストレートで下し2年ぶりの優勝

VリーグV1男子 フルセットの激戦を制した東レが3位

 

【次ページ】米村恒輝選手のSNS投稿

  • 男子日本代表応援サイト2024
  • 女子日本代表応援サイト2024
  • 北海道インターハイ2023
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn