gv-logo

FC東京 橘、手塚ら5選手の引退、退団コメントを発表

  • V1
  • 2021.05.11

 

■井上 仁コメント

 このたび、FC東京を退団することになりました。FC東京での6年間は決して短いものではありませんでした。

 

 何の実績もない自分を拾ってくれた坂本さん、FC東京に新しい風を吹かせてくれたロディ、そして退団したいという自分の意思を尊重し、受け入れてくれた真保監督。他にも自分を指導してくれたコーチやアナリスト、そしてFC東京で一緒にプレーしたチームメイト全員に、この場を借りて感謝を伝えたいと思います。

 

 最後に、ファン・サポーターの皆さまには直接挨拶することはできませんでしたが、今まで熱い応援を本当にありがとうございました。

 

 

■ピーター・プレモビッチ コメント

 FC東京で2シーズン、ともに戦うことができて光栄でした。このチームのエネルギー、そして日本のライフスタイルが恋しいです。将来また、皆さんに会えることを願っています。私はこのチームをこれからもずっと応援しています。GO! FC東京! 頑張って!

 

 

■小森郁己コメント

 このたび、今シーズンをもってFC東京を退団することになりました。3年間、結果を出せず悔しい気持ちもありました。

 

 バレーで悩んだ時に支えてくれたチームメイト、たくさんの応援をしてくださったファン・サポーターの皆さまには感謝しかありません。

 

 3年間という短い期間ではありましたが、応援ありがとうございました。

 

 

 

■迫田郭志コメント

 このたび、2020-21シーズンをもちまして、FC東京を退団することを決めました。

 

 この2年間、ほぼ全ての試合でスタメン起用させてもらい、悩んだ時期もありましたが、頼れるチームメイトに支えられ、ファン・サポーターの皆さまの応援のおかげでここまで頑張ることができました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。今シーズン、制限がある中での大会でしたが、皆さまのご協力のもとなんとか乗り切ることができました。

 

 2年間という短い期間でしたが、ありがとうございました。

 

 

【関連記事】

FC東京 手塚ら5選手の退団と、橘の現役引退を発表

堺 ゴーダン監督ら選手・スタッフ計3名の退団を発表

大分三好 田尻ら選手、スタッフ3名の退団を発表

ジェイテクト 浅野の引退コメント「言葉では表せないほど大切なもの」

東レ男子 梅野らの退団コメント「生き方をあらためて見つめ直す大きな転機となった」

JT広島 深津ら4選手の退部を発表

  • インターハイ2021

pagetopbtn