gv-logo

定期購読

埼玉上尾 サラ・ロゾの加入を発表

  • V1
  • 2022.09.09

 V1女子の埼玉上尾メディックスは、サラ・ロゾが加入することを9月8日(木)に発表した。

サラはセルビア、カザフスタンやロシアのリーグで中心選手として活躍、セルビア代表の中心選手としてネーションズリーグ2022にも出場、銅メダル獲得に貢献した。

 

【新加入選手】

 

サラ・ロゾ【Photo:FIVB】

 

サラ・ロゾ(Sara Lozo)

アウトサイドヒッター/身長186cm/1997年4月29日生まれ/セルビア出身/Vizura Ruma(セルビア)→Zhetysu(カザフスタン)→VCA Altay(カザフスタン)→Proton Saratov(ロシア)

 

■コメント

 日本の埼玉上尾メディックスでプレーできる機会を得られたことを非常に光栄に、またうれしく思っております。同時に埼玉で日本食をいただけることも楽しみにしております。チームでの成功のために尽力し、同時にファンの皆さまの喜びに貢献できるように頑張りたいと思います。 チームスタッフ、チームメイト、そして埼玉上尾メディックスの多くのファンに会えることを心待ちにしております。応援よろしくお願いします。

 

【関連記事】

やらされるよりも、自分で「うまくなりたい」と思ってもらえる練習を 新鍋理沙さんインタビュー

 

[連載④完]デンソーエアリービーズが挑む2022-23シーズン/「50年目にBEE CHAMPION」

 

久光 リセ・ファンヘッケの加入を発表

pagetopbtn