gv-logo

定期購読

春高バレー 準決勝以降の有観客開催が決定

  • 学生バレー
  • 2022.10.04

 

 

 

 第75回全日本高等学校選手権大会(春の高校バレー)の詳細が決定し、10月3日(月)に発表された。大会は2023年1月4日(水)~8日(日)に、東京体育館(東京都)で開催され、各都道府県を勝ち上がった男女各52校で優勝を争う。また、今大会は、男女準決勝と男女決勝が有観客で行われることも発表された。一部の試合にはなるが、春の高校バレーが有観客で行われるのは3年ぶりになる。

 

 有観客開催となる男女準決勝以降のチケットは、2023年1月5日(木)に発売される予定になっており、詳細については1月3日(火)に公式サイト(https://www.haruko-volley.com/)で発表される。

 

 スポーツブルの「バーチャル春高バレー」(https://sportsbull.jp/category/haruko/)では全試合をフルマッチLIVE配信予定。また全国で10月23日(日)~11月23日(水・祝)に開催される都道府県大会の代表決定戦もフルマッチLIVE配信予定となっている。

 

■開催地:東京体育館(東京都)

<競技日程>

日程

試合予定

観客の有無

1月4日

(水)

男女1回戦

(40試合)

無観客

1月5日

(木)

男女2回戦

(32試合)

無観客

1月6日

(金)

男女3回戦・準々決勝

(24試合)

無観客

1月7日

(土)

男女準決勝

(4試合)

有観客

1月8日

(日)

男女決勝

(2試合)

有観客

※開会式は行われない

 

前回大会を振り返ってみよう

春の高校バレー2022特設サイトはこちら

 

【春高バレー】あなたが応援していた選手とその理由【女子編#2】

 

【春高バレー】あなたが選ぶベストマッチは?【男子編#1】

 

【次ページ】第74回(前回大会)のフォトギャラリー

pagetopbtn