gv-logo

定期購読

パドヴァの髙橋 トレンティーノに敗れ4連敗

  • 海外ニュース
  • 2022.12.05

 

髙橋藍(写真はモデナ戦)【Photo:Lega Pallavolo Serie A】

 

 髙橋藍の所属するイタリア・セリエAのパドヴァは現地時間12月3日(土)、レギュラーシーズン前半第10節でトレンティーノとアウェーで対戦し、0-3(15-25, 16-25, 21-25)で敗れた。

 

【動画】パドヴァのトレンティーノ戦ハイライト

 

 第1セット、パドヴァはトレンティーノの強力なミドルブロッカー陣のブロックに捕まり、このセットだけで5本のブロックポイントを献上してしまう。流れを変えたいところでも、サーブで崩されて効果的な攻撃につなげられず、このセットを落とした。

 

 第2セットは、髙橋に代えてアスパルフ・アスパルホフ(ブルガリア)を起用。第1セットに続きトレンティーノのサーブに崩されて主導権を握られ、挽回できず奪われる。ここまで8本のサービスエースを許したパドヴァは、第3セットに入りサーブレシーブの枚数を増やすなど対応を試みるが、トレンティーノのサーブ力がそれを上回った。終盤、髙橋がリリーフサーバーとしてコートに入り、相手を崩して存在感を見せたが、最後はドゥシャン・ペトコビッチ(セルビア)のスパイクが、この試合7本目のブロックにかかり、ストレートで敗れた。

 

 髙橋は第1セットにスタメンで、第3セットはリリーフサーバーとして出場。アタック1得点(決定率25%)、サーブレシーブ返球率は25%(Aパス返球率25%)だった。

 

 次戦、パドヴァは現地時間12月11日(日)18:00【日本時間12日2:00】から、ピアチェンツァとホームで戦う。

 

髙橋藍 イタリア・セリエA【パドヴァ】 チーム成績・個人成績

 

石川祐希のミラノは2位トレンティーノから勝ち星

 

井手智のベルリン 第5セットを27-25で奪取しカップ戦準決勝進出

 

【次ページ】パドヴァのトレンティーノ戦ハイライト動画

  • 熱血指導柳田将洋×岐阜成徳学園高
  • スポルティング×東山高
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn