gv-logo

春高2024

アジア競技大会開幕 男子日本代表はアフガニスタンにストレートで勝利

  • 日本代表
  • 2023.09.20

 第19回アジア競技大会(2022/杭州)のバレーボール競技に出場している男子日本代表は、9月19日(火)に杭州(中国)で予選ラウンド初戦を迎え、アフガニスタンと対戦し3-0で勝利した。

 

 第1セットはジュースにもつれ込むも柳田将洋キャプテンが2本連続でスパイクを決めて先取。続く第2セットはオポジットの高橋慶帆が10得点、麻野堅斗が9得点と攻撃陣を引っ張りセットを連取すると、第3セットはアフガニスタンに2桁得点を許さず、ストレートで勝利した。

 アジア競技大会は、4年に1度開催されるアジア地域を対象にした国際総合競技大会で、今回はコロナ禍の影響により1年延期されているもの。男子バレーボール競技は9月19日(火)〜26日(火)に杭州(中国)で開催される。前回は2018年にジャカルタ(インドネシア)で開催され、日本は5位だった。

 予選ラウンドF組の日本は、アフガニスタンのほかにインドネシア、フィリピンと同組。次戦は20日(水)にインドネシアと対戦する。

 

 試合結果は下記の通り。

 

■予選ラウンドF組第1戦 9月19日(火)

日本 3-0 アフガニスタン

(26-24,25-22,25-8)

 

■アフガニスタン戦の第1セットスターティングメンバー

深津、柳田、麻野、高橋(慶)、高梨、難波、リベロ高橋(和)

【第19回アジア競技大会男子出場選手(11人)】

※ポジション表記はOH=アウトサイドヒッター OP=オポジット MB=ミドルブロッカー S=セッター L=リベロ

<背番号/名前/所属/身長/ポジション>

3 深津旭弘(東京グレートベアーズ)/183cm/S

7 高梨健太(ウルフドッグス名古屋)/190cm/OH

15 柳田将洋(東京グレートベアーズ)/186cm/OH ※キャプテン

18 西山大翔(パナソニックパンサーズ)/193cm/OP

24 高橋和幸(ジェイテクトSTINGS)/170cm/L

25 難波尭弘(東レアローズ)/198cm/MB

26 山崎彰都(ウルフドッグス名古屋)/190cm/OH

31 高橋慶帆(法政大2年)/193cm/OP

32 麻野堅斗(早稲田大1年)/206cm/MB

34 新井雄大(JTサンダーズ広島)/188cm/OH

35 樫村大仁(サントリーサンバーズ)/196cm/MB

監督 真保綱一郎(公益財団法人日本バレーボール協会)

 

 

【関連記事】

■もう一つの男子日本代表がイタリア遠征から帰国 「継続して強く」と柳田将洋キャプテン

■柳田将洋がバレーボール教室を茨城で初開催 「ほんとうはもっといろいろやりたかったですが…」

■時速130キロ超! 男子日本代表 大塚達宣と富田将馬が体感した世界最速サーバーの弾道「あれが捕れたら…」

■アジア選手権を制した男子日本代表が帰国 オリンピック予選での出場権獲得を見据える

■男子日本代表 アジア選手権決勝でイランを下し3大会ぶりの優勝 石川祐希主将がMVP

 

【次ページ】麻野堅斗選手らイタリア遠征帰国時の男子日本代表フォトギャラリー

  • mcdavid_sekita
  • ザムスト×インターハイ2023インタビュー
  • 北海道インターハイ2023
  • NOBIRUNO
  • 男子日本代表応援サイト
  • 女子日本代表応援サイト
  • DESCENTE-2in1
  • ZAMST-ZK
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn