gv-logo

定期購読

アランマーレ 投野ひかるら選手3名の退団を発表

  • V2・V3
  • 2022.05.16

 V2女子のプレステージ・インターナショナルアランマーレは、投野ひかる、尾花佳甫、原田栞里が4月30日(土)付けで退団していたことを5月13日(金)に発表した。アランマーレは昨シーズン、V2女子のV・ファイナルステージに出場、セット率で惜しくも3位となりV・チャレンジマッチ出場を逃していた。

 

 退団が発表された選手の詳細とコメントは下記の通り。

 

【退団選手】

 

 

投野ひかる(なぎの・ひかる)

セッター/164cm/1996年4月13日生まれ/千葉県山武市出身/敬愛学園高→順天堂大

 

■コメント

 バレーを終えて振り返ると毎日忙しく、つらいことのほうが多かったようにも思える日々でしたが、今ではそのすべてが今の私をつくっていると感謝しています。そう思えるのもかかわり支えてくださった方々の力があったからこそだと思います。

 バレーを通してたくさんのことを学び成長することができました。3年間お世話になりました。

 

 

 

尾花佳甫(おばな・かほ)

ミドルブロッカー/175cm/1994年11月4日生まれ/兵庫県伊丹市出身/京都橘高→大阪学院大→JAぎふ

 

■コメント

 ケガが多い私に対し、明るく励ましてくれたチームのみんな、また職場や地域、ファンの方々に心から感謝しております。山形県で過ごした時間、出会えた仲間は私のバレー人生にとって最高の宝物です。

 これからもアランマーレ山形で学んだ気持ちを忘れず、自分らしく笑顔で頑張ります! ほんとうにほんとうに、ありがとうございました!!!

 

 

 

原田栞里(はらだ・しおり)

アウトサイドヒッター/身長171cm/1998年10月26日生まれ/宮崎県宮崎市出身/宮崎日大高→東海大

 

■コメント

 小学1年生の時から約17年間バレーボールにひたすら向き合い、自分自身とも長く戦ってきました。そのなかでたくさんの素敵な出会いがあり、皆さまに支えていただいたからこそ今の自分があります。今後もこれまでの経験、出会いを大切にしながら、新たな道に進んでいきたいと思います。

 

※選手コメントの全文はこちら

 

【関連記事】

フォレストリーヴズ熊本 白岩蘭奈の退団を発表

 

GSS東京 平岩沙紀、西條華子の退団を発表

 

月刊バレーボールの定期購読をプレゼントに!!

pagetopbtn