gv-logo

定期購読
  • 春高2023-zamst広告
  • 春高2023SPORTSBULL

春高バレー月バレ便り

【春高バレー2023プレビュー/東山(京都)特集】今季から一新したユニフォームで新時代を切り開け vol.5/PLAYER’S VOICE④

  • 2022.12.15

 

チームの象徴ともいえるユニフォームを、今季スポルディングに一新した東山(京都)は、インターハイで初優勝に輝いた。新時代を築く決意を胸に、春高では高校二冠を狙う

 

春高バレー2023プレビュー/東山(京都)特集 vol.1/松永理生監督 から読む

春高バレー2023プレビュー/東山(京都)特集 vol.2/PLAYER’S VOICE① から読む

春高バレー2023プレビュー/東山(京都)特集 vol.3/PLAYER’S VOICE② から読む

春高バレー2023プレビュー/東山(京都)特集 vol.4/PLAYER’S VOICE③ から読む

 

このユニフォームでもう一度日本一を

 

 ユニフォームのデザインが変わって、すごく新鮮な気持ちです。これからの時代をつくっていく最初の代になれて、うれしさも感じています。着心地としては、肩周りの素材が伸びるので、スパイクを打つときに動きやすく、体にフィットしてくれます。

 

 移動のときは夏場にポロシャツとハーフパンツを着用していて、冬場に着るジャージは生地が厚く、しっかり温まります。足や腕の先にはゴムがついていて、自在に着ることができます。

 

 インターハイはこのユニフォームを着て、東山として初めて日本一になることができましたが、「東山といえばこのユニフォーム」という印象を持ってもらうためにも、春高でもう一度日本一を取りたいです。苦しい場面でトスが上がるのがエースポジションなので、そういうときに気持ちを前面に押し出して頑張りたいです。

 

 

春高バレー2023プレビュー/東山(京都)特集 vol.1/松永理生監督 を読む

春高バレー2023プレビュー/東山(京都)特集 vol.2/PLAYER’S VOICE① を読む

春高バレー2023プレビュー/東山(京都)特集 vol.3/PLAYER’S VOICE② を読む

春高バレー2023プレビュー/東山(京都)特集 vol.4/PLAYER’S VOICE③ を読む

 

(月刊バレーボール)

CONTENTS

  • 熱血指導柳田将洋×岐阜成徳学園高
  • スポルティング×東山高

pagetopbtn