gv-logo

埼玉アザレア クラウドファンディングでファン会員募集を開始

  • V2・V3
  • 2021.04.30

 V2男子の埼玉アザレアがクラウドファンディングを通して、ファンクラブ会員の募集を5月1日(土)より開始する。

 

【写真】男子・Vリーガーフォトギャラリー

 

 クラウドファンディングは「クラウド(群衆)」と「資金調達(ファンディング)」を合わせた造語で、インターネット上で広く多くの人からプロジェクトなどに必要な資金を少しずつ調達する方法。近年、スポーツ界ではチーム運営費、アスリートの海外挑戦や慈善事業などのさまざまな活動において実施されている。チームのファンやプロジェクトに対して興味のある人は少額からでも援助でき、その金額により異なるリターンと呼ばれるお礼が受けられる。

 

 

 

クラウドファンディングでファンクラブ会員募集する埼玉アザレア

 

 

 今回のクラウドファンディングではお礼のメール、アザレアオリジナルTシャツや埼玉の名産狭山茶がリターンとして設定されている他、月額課金による継続的な寄付なども行うことができる。集まった資金は、バレーボール講習会・大会、ジュニアアカデミーの運営費用、クラブの広報活動費として使用される。募集締め切りは2022年3月15日(火)まで。

 

 

<クラウドファンディングについて>

●募集期間(予定)

2021年5月1日(土)〜 2022年3月15日(火)

 

●目標金額

300万円

 

●募集サイト

https://www.spportunity.com/saitama/team/622/invest/528/detail#all_returns

 

 

 

【関連リンク】

大同特殊鋼 田中尚の現役引退を発表

富士通 兵頭佳樹/新人賞に輝いた“5番手の男”

Ⅴ2男子のサフィルヴァが選手・スタッフを募集開始

富士通 山本道彦監督「チームづくりは“人と人とのつながり”を深めることから」

つくば、上場ら4選手の退団を発表

 

 

 

  • インターハイ2021

pagetopbtn