gv-logo

春高2024

アジア競技大会 男子日本代表はインドネシアにストレートで勝利し開幕2連勝

  • 日本代表
  • 2023.09.21

 第19回アジア競技大会(2022/杭州)のバレーボール競技に出場している男子日本代表は、9月20日(水)に杭州(中国)で予選ラウンド第2戦に臨み、インドネシアと対戦し3-0で勝利した。

 

 すべてのセットで序盤からリードを奪い優位に試合を進めた日本は、ストレートでインドネシアを下し2連勝を飾った。初戦でチーム最多得点をあげた高橋慶帆が、この試合でもチーム最多の17得点と攻撃陣をけん引し、柳田将洋主将が14得点、高梨健太が13得点と続いた。

 アジア競技大会は、4年に1度開催されるアジア地域を対象にした国際総合競技大会で、今回はコロナ禍の影響により1年延期されているもの。男子バレーボール競技は9月19日(火)〜26日(火)に杭州(中国)で開催される。前回は2018年にジャカルタ(インドネシア)で開催され、日本は5位だった。

 予選ラウンドF組の日本は、アフガニスタン、インドネシア、フィリピンと同組で、次戦は21日(木)にフィリピンと対戦する。

 アジア競技大会メンバーに選出されていた山本龍はFIVBパリ五輪予選/ワールドカップバレー2023の出場候補として合宿に参加するため、メンバーから外れたことが20日(水)に発表された。大会規定でエントリー締め切り後の交代はケガによる場合のみとなるため、セッターの交代選手はいない状態での戦いとなっている。

 試合結果は下記の通り。

 

■予選ラウンドF組第2戦 9月20日(水)

日本 3-0 インドネシア

(26-18,25-20,25-18)

 

■インドネシア戦の第1セットスターティングメンバー

深津、柳田、麻野、高橋(慶)、高梨、難波、リベロ高橋(和)

【第19回アジア競技大会男子出場選手(11人)】

※ポジション表記はOH=アウトサイドヒッター OP=オポジット MB=ミドルブロッカー S=セッター L=リベロ

<背番号/名前/所属/身長/ポジション>

3 深津旭弘(東京グレートベアーズ)/183cm/S

7 高梨健太(ウルフドッグス名古屋)/190cm/OH

15 柳田将洋(東京グレートベアーズ)/186cm/OH ※キャプテン

18 西山大翔(パナソニックパンサーズ)/193cm/OP

24 高橋和幸(ジェイテクトSTINGS)/170cm/L

25 難波尭弘(東レアローズ)/198cm/MB

26 山崎彰都(ウルフドッグス名古屋)/190cm/OH

31 高橋慶帆(法政大2年)/193cm/OP

32 麻野堅斗(早稲田大1年)/206cm/MB

34 新井雄大(JTサンダーズ広島)/188cm/OH

35 樫村大仁(サントリーサンバーズ)/196cm/MB

監督 真保綱一郎(公益財団法人日本バレーボール協会)

 

 

【関連記事】

アジア競技大会開幕 男子日本代表はアフガニスタンにストレートで勝利

■もう一つの男子日本代表がイタリア遠征から帰国 「継続して強く」と柳田将洋キャプテン

■柳田将洋がバレーボール教室を茨城で初開催 「ほんとうはもっといろいろやりたかったですが…」

■時速130キロ超! 男子日本代表 大塚達宣と富田将馬が体感した世界最速サーバーの弾道「あれが捕れたら…」

■アジア選手権を制した男子日本代表が帰国 オリンピック予選での出場権獲得を見据える

【男子日本代表特設サイト】

  • mcdavid_sekita
  • ザムスト×インターハイ2023インタビュー
  • 北海道インターハイ2023
  • NOBIRUNO
  • 男子日本代表応援サイト
  • 女子日本代表応援サイト
  • DESCENTE-2in1
  • ZAMST-ZK
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn